オリーブ栽培の様子

オリーブ植樹

  • 日時
    平成27年8月8日 午前8時~
  • 参加者
    山内様(東北大学名誉教授)佐藤様(JA理事)日下部様(家庭菜園代表)渡辺様(べジストリー代表)境様(日大講師)境美貴子様(栄養士)本間
  • 敷地
    畑1505㎡

耕作の様子

耕作前の状況 佐藤様(JA理事)による耕作中
耕作1回目 耕作2回目
オリーブ木の配置 有機肥料(新興製) ラインに習って穴掘り
穴への水やり 山内先生の水やり 日下部様の魔法泥団子(波動)

 

植樹後の様子

山内先生植樹 佐藤様植樹
日下部様植樹 渡辺様植樹
境様植樹 境奥様植樹
参加者全員にて記念撮影 10月4日にマンザニロ40粒、ミッション50粒、計90粒を収穫しました。


蜂蜜レモン酢に漬けてみました。

 

松森オリーブ場の追肥と挿し木

  • 日時
    平成29年6月3日 午前6時~午後3時
苦土石灰とパーク堆肥と土壌改良用ゼオライトを混合して播き土壌にすき込みしました。
JA理事さんよりハウスを借りて、バルネア5本(イタリア産)ロシオーラ5本(イタリア産)5本レッチ―ノ(イスラエル産)を植樹の為、苦土石灰とパーク堆肥を土壌に混合しました。
挿し木用を剪定してポットへ植え替えしました。
肥料は赤玉60%、腐葉土30%、川砂10%、有機化成肥料少々を混合しました。

 

オリーブ畑のオリーブの実

  • 日時
    平成29年9月21日

オリーブ畑の結実状況を確認してきました。種類ミッションの5年物が実をつけておりやはり開花が多い木ほど結実が良くなっています。来年は多くの開花をさせて人工授粉により実を多くとれるようにしたいと思います。取り合えず今年は絞れる分だけオイルを絞ります。一部に病気部分がありました。